お知らせ

2010年2月1日
新型インフルエンザ予防接種に関するお知らせ
基礎疾患のない、健康成人への接種が2月1日から開始されます。
接種ご希望の方は、当院までお問合せください。(お問合せ先はこちら


2010年2月1日
子宮頸がん予防ワクチンに関するお知らせ
子宮頸がん発症の主な原因となる、 発がん性ヒトパピローマウイルス(HPV)16型および18型の感染を未然に防ぐワクチンである「サーバリックス」の認可に伴い、 接種希望の方の予約をお受けいたします。
接種対象は10歳以上の女性です。
子宮頸がんは3回のワクチン接種と定期的な検診によって、ほぼ100%予防可能な疾患です。
くわしくは一般向け子宮頸がん疾患啓発サイトallwomen.jpをご覧ください。


2009年10月5日
季節型インフルエンザに対する予防ワクチンの接種が始まります。
10月1日より、季節型インフルエンザワクチンの接種が始まりました。
接種に伴う自己負担金は、65歳以上の鹿児島市民は1,000円です。それ以外の方の料金は当院までお問い合わせください。
成人は1回、13歳未満の方は2回、接種するのが原則です。
鹿児島市の推奨する接種時期は今年12月31日までですが、希望があれば平成22年3月31日までは接種を受けることが可能です。
今年度は新型インフルエンザワクチン製造の関係上、季節型インフルエンザワクチンは例年の8割程度しか生産されない予定です。ワクチンが不足する恐れがありますので、早目の接種をお勧めします。
なお、今回接種する季節型インフルエンザワクチンは新型インフルエンザには無効です。


2009年8月20日
新型インフルエンザが疑われる方へ
このたび、国及び県の新型インフルエンザへの対応指針が変更になりました。
今後、38度以上の発熱があり、咳、のどの痛み、鼻水などの急性呼吸器症状がある方は、 原則としてすべての医療機関において診療を行うことになります。
これに伴い、現在市に設置されている発熱外来は休止されるとのことです。
38度以上の発熱と急性呼吸器症状で当院を受診される方は、 まず099−222−5758に電話でご相談ください。
新型インフルエンザであった場合に他の方への感染を防ぐため、来院日時をあらかじめ決めた上で、受診していただきます。


2009年8月20日
新しい理学療法機器が導入されました
これまでのSSP、レーザー、介達牽引、マイクロウェーブなどに加えて、 このたび新たに中周波多目的治療器(NIHON MEDIX 社製 CLIOS)と水圧マッサージ器(NIHON MEDIX 社製 AQUA LAGOON) を導入いたしました。
従来の機器とは異なる心地よい感覚の刺激で、 腰痛や肩こりをはじめとする痛みの治療やリラクゼーションに有効です。
ご利用をお待ちしております。

中周波多目的治療器 水圧マッサージ器
詳細はクリックしてください。 詳細はクリックしてください。


2009年6月12日
ウェブサイトをオープンしました!
この度ウェブサイトをオープンしました。
皆様に役立つ情報を更新してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。