当院のご案内

今村クリニック

なんでも気軽に相談できるかかりつけ医です。
EBMやガイドラインに則した信頼性の高い医療を提供します。
専門的な診療が必要なときには、関連病院との密接な連携を行っています。

主な関連病院
厚地脳神経外科病院、今給黎病院、今村病院、鹿児島医療センター、天陽会中央病院、南風病院、健三郎クリニック、
耳鼻咽喉科ミックなど





高血圧症、糖尿病、高脂血症などの生活習慣病に対する継続的な治療、
胃、肝臓、胆のうなどの消化器疾患の診断と治療、
切開や縫合などの外科小手術、
腰痛症や変形性膝関節症などに対する理学療法や関節内注射や局所注射、
EDの相談、などを行っています。




院長:今村 勉

院長:今村 勉

<経歴>
昭和47年ラ・サール高校卒業
昭和53年東北大学医学部卒業
東北大学病院(麻酔科、救急部、集中治療部、ペインクリニック)、国立療養
所西多賀病院(麻酔科)勤務
昭和63年より当院副院長
平成7年より当院院長

<取得学位・資格>
医学博士
麻酔標榜医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
日本体育協会認定スポーツドクター
船員法指定医師




月曜日〜金曜日 午前 9:00〜12:30
午後 14:00〜18:00
土曜日 午前 9:00〜13:00
日曜・祝日 休診
※受付は午前8:30から行っています。




当院では以下のような検査を行っています。
生化学検査 血液をとって、肝臓のはたらきや血糖やコレステロールなどに異常がないか調べます。
午前中に採血した場合、特殊な項目を除いて、結果は翌日わかります。
正確な検査のために、絶食でご来院ください。
尿検査 腎臓病や膀胱炎などの有無を知る糸口になる検査です。
尿をとって調べ、結果は直ちにわかります。
X線検査 肺や心臓の病気に対する、最も基本的な検査です。
整形外科的な病気では、骨折や変形や脱臼など、骨格の異常の有無が分かります。
心電図検査 不整脈や心肥大や虚血性変化がないか、調べる検査です。
ホルダー心電図 心電図を24時間持続的に記録して、通常の心電図ではわからない、隠れた不整脈や狭心症がないかを調べます。
腹部エコー 肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓などの腹部臓器に腫瘍や結石などがないかわかります。
胃や腸の病気はエコーではわかりません。
胃に食物が入っていると十分観察できない臓器がありますので、絶食でご来院ください。
心エコー 心臓や大きな血管に形の異常がないか、また心筋や弁の動きなど心臓の機能に異常がないかを評価する検査です。
この検査に絶食は必要ありません。
胃内視鏡検査 食道、胃、十二指腸の病気の診断を行います。
現在、当院では約9割の方が鼻から内視鏡を入れて検査を受けておられます。
特に詳しい検査が必要な方は、口から内視鏡を入れる検査が必要です。
この検査には絶食が不可欠です。
大腸内視鏡検査 当院では現在、全大腸内視鏡検査は行っておりませんが、 下血などに対してS状結腸までの検査を行っています。

>>お問合せ先はこちら




当院で受託している検診は次の通りです。
特定健康診査
長寿健康診査
一般健康診査
公的なメタボリック症候群の検査であり、料金は無料です。
国民健康保険の方は受診券をご持参のうえ、絶食でお越しください。
社会保険や共済保険の方は、当院が指定医療機関になっているかご確認のうえ、ご来院ください。
生活機能評価 通常、上記の特定健康診査や長寿健康診査と同時に行います。
大腸がん検診 公的な大腸がん検診であり、便をとって血液成分が混じっていないかを調べます。
異常があれば、全大腸内視鏡検査を専門医に依頼します。
受診券をご持参ください。
70歳以上の方は無料です。
ご希望の方には、便をとる容器をあらかじめお渡しいたしますので、お申し付けください。
前立腺がん検診 公的な前立腺がんの検診であり、血液をとってPSAという項目を調べます。
異常があれば、精密検査を泌尿器科専門医に依頼します。
70歳以上の方は無料です。
受診券をご持参ください。
正確な検査のためには絶食が必要です。
肝炎ウイルス検診 公的な肝炎ウイルス検査であり、血液をとってB型肝炎とC型肝炎のウイルスに感染していないか調べます。
感染がみつかれば、早期のインターフェロン治療のため、専門医を紹介します。
70歳以上の方は無料です。
受診券をご持参のうえ、絶食でご来院ください。
船員健康検査 法定の健康検査であり、当院は指定医療機関になっています。
年齢によって内容は変わりますが、胸部X線撮影、尿検査、血液検査、心電図検査などを行って、船員手帳に記載します。
35歳以上の方は血液検査がありますので、絶食でご来院ください。
35歳以上の方と、年齢にかかわらず船内で調理作業に従事する方は、便の検査が必要です。 あらかじめ便をご持参くださいますと好都合です。
必要な方には便をとる容器をお渡しいたしますので、お申し付けください。
原爆被爆者二世健診 公的な健康診査です。
市役所から送付される書類をご持参のうえ、絶食でご来院ください。
職員定期健診 労働安全法に規定された健康診査です。
内容や料金に関しては、当院事務長にご相談ください。

>>お問合せ先はこちら